カテゴリー
未分類

出版社決定!

先日の続きの話。

東哲郎さんとのコラボ写真詩集の出版社が決まりました!!

今回は、新潮社❗️

詩を載せるとは言え、写真の数も多いことから、少し年齢層の高い読者向けに選びました!

契約書を今日送付しました!

担当編集者は女性。今回はそれは有り難い。

女性から見る女性のヌードの写真選びに良いと思った。

本格的活動は、来年から。

来年、夏頃までに刊行予定で進行します!

明るいプロジェクトがあると思うと来年も楽しみ❣️

皆さん応援よろしくお願い致します。

それでは、皆様も良い年越しになりますように✨。

そうそう、レコーディングダイエットは継続中。
少しずつ減っていますよ😊

それでは、また❣️
カテゴリー
未分類

尊敬する写真家、東哲郎さん。

先日お伝えした、私の夢である写真詩集のコラボ。

尊敬する写真家、東哲郎さんのブログはこちらから↓https://tetsurohigashi.com/

彼のブログを見て頂ければ、わかるのですが、本当に洗練された、芸術的作品がばかり!

今は、ウェブ展示会もしていますから、是非ご覧になって下さい😊

コラボ出来るといいな^_^♪
カテゴリー
未分類

写真詩集

この写真は、東哲郎さんの作品。
彼は、ここ数年、秋から冬にかけては主にヨーロッパで展示会をしていたが、このコロナ禍で中止。ブログで、ウェブ展示会を開いている。

私は彼の作品をFBで数年前に見てからの大ファン❣️
なんて洗練されて、エレガントな女性のヌードを撮る写真家なんだ!!と感銘を受けた。

勇気を出して、メッセージした事から、リアルなコミニュケーションを取るようになったが、人としてもとても素晴らしい、魅力的な人。

FBで、何度もコラボする内に、いつしか夢が出来た。

哲郎さんの作品と私の詩のコラボ写真詩集を出したい‼️というもの。

また大それたことをやろうとしている訳だが、哲郎さんは、心良く応援してくれている。

今は、出版社に見積もり等を出してもらって居る段階。

クラウドファウンディングも考えたが、ちょっとリターンが私には難しい予感…💧

一先ず、来年の目標は出来た。

この写真詩集を成功させて、いずれは違う言語でも出したい❗️

皆さん応援よろしくお願い致します😊💓





カテゴリー
未分類

理事辞退

先日お伝えした、横浜詩人会の理事の話、一度は引き受けたものの、主治医と相談したところ、ドクターストップがかかってしまいました…。

不慣れな事、責任が重すぎる事、移動が出来ない事など理由は色々。

私も、とても光栄な話ではありましたが、とても務まらないと判断し、丁重にご遠慮させて頂きました。

しかし、お話があってからの二週間、とても考えました。
気持ちとしては、引き受けたかったからです。

でも、無理な事は引き受けられない…。
厄介な病、というのか、私の現状…。

それでも、これからも横浜詩人会の冊子パレットには詩を投稿して行く予定です😊どうぞよろしくお願い致します!

それと、レコーディングダイエット、ちゃんと続いていますよ❗️
マル二ヶ月‼️やく八キロ減⁉️

なのに、まだ巨体…😓笑

身体は少し楽になって来ましたし、食事にも慣れて来ましたが、やはり引きこもり…なかなか動きたくありません…💧

それでも、目標へ向けて頑張るつもりです!

写真のネコのように丸くなって寝込むこともありますが、まぁ、のんびり確実に前進出来るよう努めますね😊❗️

シメは、リリーお嬢の写真で❣️
またご報告致します^_^♪
カテゴリー
未分類

貴方




「貴方」


過去にならない過去の中で
眩しい光が行ったり来たり
時に闇への入り口のトンネルの前で待ち惚け


一人では進めないよ
この先どんなことがあるの?
不安と恐怖で進めない時


貴方に居て欲しい


笑いたくても笑えない時
幸せを感じては罪だと感じる時
苦しみだけが生きる意味だと錯覚する


寂しいよ 触れられない夜
幾夜も幾夜も通り越して
こんなご時世になってしまった時


貴方に居て欲しい


答えをずっと求めて見つからず
そんなものないと思った時から
解放された心 身体


それでもまだ絡んで来るもの
目に見えるもの 見えないもの
音楽の中で 人の言葉の中で見つけた時


貴方に居て欲しい


素通り出来ない事実を突き付けられた時
また新たな魂が天に上った時
何かを諦めた時


毎日注がれる「希望」のヒントを見つけた時
一人で頑張れた時
友人と心交わった時


貴方に居て欲しい


どんな時だって 出逢えた事に
貴方がこの世に居る事に
どこかで頑張って居る事に
尊い命と命が交差した事に
「奇跡」を感じている


切れる訳がない
残すしかない
選んで残す 全てを覚えているようで
忘れて行くから
感覚を 感情を ぬくもりを
貴方の知らないところで
貴方は残る

Photo★Tetsuro Higashi
Poem★Maya Inoue


今回も、哲郎さんの作品とコラボ。
詩を創作してから、写真を提供して頂きました。
いつも有り難く、とても光栄です。

どこか、胸を打つ写真ですね。
見ているだけで切なくなります…。











カテゴリー
未分類

繋がり


「繋がり」


その時々でね
色々な人と結婚して来たんだ
婚姻届は出してないけれど
気持ちの上ではね


いい歳になって
未婚で 猫と気ままな暮らし
メンタルの病を抱えているから
子供も望まなかった


記憶の中で
何人かと結婚したよ
そして離婚もした


今ではね
自由の身であることを大切に想うよ
寂しいときもあるけれど
誰と話しても会っても構わない
後ろめたい気持ちもない


そんな自由に感謝しているんだ


長野県 大町から白馬への道のりは美しかった
忘れられない父とのドライブ
ニューヨークのMOMA美術館も
名古屋のアパートも


居なくなってから気付く
父を超えるような人と出逢ったのかな?と


いつの日からか
父のような人
まるで逆の人
何処か軸が父で
そこから異性を見たりした


心は縛れたまま
色んな人に恋をした
それでも思考の自由が
私を救った


薬指の指輪は 中指にズラしたけれど
貴方との絆は消えないね
ただ もう囚われたくはない
私は自由の身
自分で選んで貴方を好きなの


もしかしたら
結婚ってそんなものかも
紙の上で縛りがないの
一緒には住んでないの
それでもね 家族って
そう思ってるんだ


未婚であるけれど
私の心はしっかりと貴方に繋がっている
思考の自由だけは残して
私はその時々で
色んな人と向き合い
自分らしく生きたいんだ


Photo★Higashi Tetsuro
Poem★Maya Inoue

少し前の作品です。
でも、気持ちは変わらない、かな?

もっと色んな人と関わりたいけれどね…















カテゴリー
未分類


「光」


冬を運んで来る夜風が
部屋のカーテンを揺らす


猫たちが寝入る時
暗い空は月を待っている


「責任」を持たなければならない
そんな時がまた来たようだ


少し冷たい風が
緊張感をもたらす


打ち明けられずに
貴方に言えなくて
何処か寂しくも
たくましくなった自分を感じた


まだまだ子供
褒められたら嬉しい
多分誰でもそう
頑張ったら褒められたい


ハーブティーの香りが
寝不足の目をゆったりとさせて
部屋の中に流れる音楽が
今度は窓の外へと飛んで行く


「ねぇ、パパはどう思う?」
側に居たら きっと聞いてたね


クルマやバイクの音に混ざって
暗い空に明るい星が幾つか


今夜はまだ月が見えない
この先私を導いてくれる光は
私を大切に想ってくれる人たちの心の光
それに照らされて私も光る事が出来る


猫が目を覚ますと
その目がこの部屋を照らす


Photo★Tetsuro Higashi
Poem★Maya Inoue

写真は、先日東哲郎さんに撮ってもらったもの。
お気に入りの一枚になっている。
今回初めて、自分の写真からインスパイアされて書いた詩です。

哲郎さんには、いつもお世話になっていて、とても感謝しています。

また、彼の作品がとても大好きです!!

常に進化と、斬新さ、それでもいてエレガントに造られる世界観には魅了されます。


下の写真は、愛猫、ルルとリリー。
最近寒くなって、更にベッドがお気に入りの様子😊❣️



また、レコーディングダイエットのご報告も致しまーす❣️
カテゴリー
未分類




「恋」


恋が したいなと 思いました


火花が 散るような 


砂が 落ちて 行くような


恋が したいなと 


愛とか 情とか まだないような


想像力を 掻き立てる 恋が


同じ月の下で 離れて 泣く


そんな恋が


勢い余って 走り出すような


腕や 手を見て 触れて欲しいと思うような


そんな恋が




長く 愛してしまいました
残ったものはわずかです
後悔がない分
釣り銭にもならない 空虚感が 存在します


切れない絆を 
与えてもらったのかもしれません
でも それは見えなくて 
感覚的にも不確かです


淡々とした日々の中
勢いを無くした 
行くあてのない寂しさだけが
私の左まぶたを麻痺させます




恋を したいと 思いました


今一度 戻れないくらいの


私は 私を 愛さなければ


もう 恋なんて出来ないと


そんな風に 思いました


Photo★Tetsuro Higashi
Poem★Maya Inoue
カテゴリー
未分類

サプライズ

この写真は、数日前の朝焼け。
今の部屋へ引っ越して来てから、やく半年が経つが、本当に色んなことがあり、もう何年も住んでいる気分。

引きこもりは、引きこもりだが、先月からのジム通いと通院、実家とで、少し家を出る事も増えた。

そして、一昨日、びっくりする事があった。

私は、二年前に「鼓動」と言う詩集で横浜詩人会賞を受賞させてもらった訳なのだが、その後、横浜詩人会にも在籍、冊子等にも投稿して来た。

その横浜詩人会から連絡があり、「次の理事をお願いしたい」と言われたのだ。

えっ!?

理事!?

私がですか!?

と、まぁこんな感じでした。

会員の名前さえちゃんとわかっていなくて、あちこちから届く詩集も殆ど読まない私に、理事など務まらないと思った。
とにかくびっくりした。

しかし、「とても光栄な事なのですが、私は外出困難なところがあるので、お返事はちょっと待って欲しい」と述べて、とりあえずは電話を切った。

頭はパニック。
でも、ある方に相談した所、ある一定の人が貴女に投票したのだから、心身の状態が許すのであれば、引き受けても良いのでは?とお返事を頂いた。

考えた。

出来るのか…?

いや、ムリだろう…?

頭の中はぐるぐる。気持ちも不安定。

でも、私はその晩「出来ない事も多いかもしれませんが、引き受けさせて下さい」と、横浜詩人会にお返事をした。


………大丈夫か?


いや、やるんだよ!

昨晩話した、敬愛する人生の大先輩から言われた。

明日、何かあるから不安になる。
緊張もする。
責任を伴うから、得るものがある。と。


確かにそうだった。
結婚もしないで、猫と引きこもって、もちろん病は抱えているけれど、出来る事があるのなら、やってみたら良いと思った。

途中で、無理と感じる事もあるかもしれない、でもやれるだけやってみようと。

任務は、来年から。

それまで、引き続き減量と、詩作に励む。

年末年始に向けて、少し体力を付けて、クリスマス🎄、お正月🎍、ママの誕生日🎂とこなしたい。

本当に、人生何が起こるかわからない。

上手くサーフィン出来たら、良いんだろうなぁ。

と、言う訳で来年からも頑張ります❗️

カテゴリー
未分類

キラキラ




「キラキラ」


想い出がキラキラするまでには
何度もカサブタを剥がしては痛み
ゆっくりと微かな跡になるのを待つしかない


魂を削って書く
気づくと涙が溢れていることも


しばらくは少しリラックスして
好きなように想いを巡らせたい


身体を丸くして眠る夜
猫たちのぬくもりは私のストッパー


「今」を感じる為の
そして未来の命を守る為の


消えて行った友人たちが
夢に出て来た朝は 憂鬱


あんなに心を開くことなんてなかったと
少し悔やむけれど それもそれ
あの時は必要だった


キラキラした中で眠りたいんだよ
神様の愛情に包まれて
全てを許されて
一日の頑張りを讃えて
感謝して
明日の早朝 隣で猫がいる事を願って


想い出がキラキラするまでに
幾夜こえればいい?


毎日更新される私のデータは
カレンダーとは別物
体内時計のように 自然の摂理で
いつか 気付いたら
きっと キラキラしているんだろう




Photo★Ai
Poem★Maya Inoue


今回は、セルフィーフォトグラファーの、Aiさんとコラボさせて頂きました!!
ステキなお写真、本当にありがとうございます❣️